So-net無料ブログ作成
検索選択

メルカリ 専用ページの作り方

メルカリを利用しているとよく目にするのが
「○○様専用」といった内容の商品。

逆に出品していても購入希望者から
専用ページの作成を依頼されるなんていうケースも。


メルカリの利用規約には記載されていない独自のルールですが
専用ページの希望があった場合には、作り方は簡単なので知っておきたいですね!


専用ページの作り方


専用ページの作り方はいたってシンプルです。

すでに出品している商品情報の編集を行い
タイトルに「○○様専用」と記載する形で大丈夫です。

また、写真や画像編集をして
画像加工で○○様専用としている方もいますが
これも一目でわかるわかりやすい方法のひとつだと思います!


それと、新たに専用ページを作るという対応の仕方もあります。
ただこの場合注意しないといけないことは、
新しく専用ページを作る旨を購入希望者に伝えてからでないと
専用ページにたどり着けないケースもあるので
しっかりと連絡を取り合った後に新しく作ることをお勧めします。

結果、専用ページを作ったのに購入してくれないなどといった
トラブルに発展する可能性も出てきてしまうので・・・



スポンサーリンク




専用ページでの注意点


メルカリの利用規約にないということは・・・
横取りができてしまうわけですね。


「取り置き」というシステムよりも
「購入」という行為が優先して権利が発生してしまいます。

しかも規約に載っていないだけに、始めたばかりの利用者だったりすると
悪意なく・・・なんてこともあるかもしれません。


結果、不測のトラブルに悩まされるようであれば
専用ページの利用自体を控えるというの1つの方法かもしれませんね。


ただ、同じ商品を複数出品している場合で
バラ売り対応しているケースなんかですと
新しく専用ページを作る方が取引がスムーズなので
意外と役立ったりもしちゃうんですけどね。

このあたりは悩ましいところですが
いずれにしても、専用ページ自体がシステム化されているわけではないので
細心の注意をしながら作ったほうがいいかと思います。


>>>アプリインストールはこちらから
招待コード
VYDGSW入力で300円分のポイントが入ります!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
スポンサーリンク

目次
開放F値の値

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。