So-net無料ブログ作成
検索選択

らくらくメルカリ便 住所を教えたくない!

らくらくメルカリ便で住所を匿名に


アプリの特性上、個人間の取引がおおくなってくるだけに
発送や購入時に自分の住所を開示したくないといった要望も多いようです。

どちらかというと購入時には、欲しい気持ちが先行するので
たいして気にはならないのですが(個人的見解です笑)
やっぱり自分の個人情報をそのまま出すということに
抵抗を感じる方は多いみたいですね。


ひとあし先にLINEモールでは匿名配送がスタートしていましたが
少し遅れてらくらくメルカリ便も対応となっています。


匿名のLINE配送では中継にエスパス フェリシモが入り
フェリシモに到着した商品を、配送番号を元に購入者の配送先情報と紐付けて、
購入者宛の発送伝票を発行し、伝票を貼り替える。


らくらくメルカリ便ので匿名サービスも似たような形で
ヤマト運輸が中継に入り、そこで伝票を張り替えるシステムのようです。

この匿名配送サービスは、メルカリやLINEモールに限らず
取引サイトなどではよく利用されることが多いようです。

特に女性の方や1人暮らしの方には安心のサービスとなるでしょう。


ただ、らくらくメルカリ便の匿名サービスは現在
試用期間のようなもので使える方が限定されています。

いずれはみんなが使えるようになると思いますが
注意してください。



スポンサーリンク




らくらくメルカリ便のやり方


まずは出品時には「送料込み(出品者負担)」を選択します。
次に配送方法で「らくらくメルカリ便」を選択。

商品が売れた後は、取引画面から商品の発送方法に入ります。
そこで、配送用2次元コードの作成を行いサイズを確定します。
QRコードが完成したら、ヤマトの営業でネコピットに
作成したQRコードを読み込ませませす。

あとはその情報を送り状として印刷するだけなので
宛名書きが必要ないのも楽なところです。

発送が終わったら取引画面より発送通知を、
その後は取引画面で配送状況が確認できるという優れもの!


もう一つ注意が必要なのが
らくらくメルカリ便の発送料金は売上金からの差し引きになるので
間違ってヤマト窓口で支払いをしないようにしましょう。



>>>アプリインストールはこちらから
招待コード
VYDGSW入力で300円分のポイントが入ります!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
スポンサーリンク

目次
開放F値の値

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。